30代の私が禁煙に成功できた理由

禁煙パイポ、離煙パイプの比較

スポンサーリンク

禁煙パイポ、離煙パイプの比較

禁煙パイポとは

 

タバコと同じような形状をしていて、口に咥えてミントや柑橘類の味を楽しむ禁煙グッズです。
タバコの代わりにパイプを口に咥えて口唇欲を満たすという形をとっています。

 

ニコチンなどのタバコに含まれる物質は含まれていませんので、禁煙パイポだけを続けていれば禁煙成功になりますね。

 

コンビニなどでも手軽に購入できます。
値段は、コンビニですと1箱3本入り324円で売っています。
他にも4本入りなどあるようですが、ニコレットやニコチンパッチなどと比べるとお手頃です。

 

利用する人のパターンとしては、減煙の際に禁煙パイポを咥えて気を紛らわせ、徐々に本数を減らしていくようです。

 

離煙パイプとは

 

株式会社マジカル http://www.rienpipe.jp/ が提供する離煙パイプ。
特殊なパイプにより空気の流入量だけでニコチン量をコントロールします。
【1】から【31】まで番号の振られた31本のパイプを毎日順番に取り替えて使います。
−3%、−6%、−9%…と1日につき3%ずつ着実にニコチンを軽減していく禁煙法ですね。

 

「好きなだけタバコを吸いながら徐々にタバコから離れていける」がコンセプトのようです。

 

値段は、離煙パイプ31本セット(送料込)で12,960円(税込)です。

 

結構いい値段ですね。
ですが、過去禁煙に失敗していた方でこの離煙パイプを初めて禁煙に成功できた方も多いです。

 

禁煙の意志があって、それなりの金額を払うことで「成功させる」意識が高まるのだと思います。

 

スポンサーリンク

ホーム RSS購読 サイトマップ