30代の私が禁煙に成功できた理由

風邪をひかなくなった(メリット5)

スポンサーリンク

風邪をひかなくなった(メリット5)

健康への意識がでてくる

 

私の場合、禁煙をすることで健康への意識も高くなりました。
通勤時にはマスクを着用したり、手洗いうがいをしたりと以前にも増して注意を払うようになっています。

 

それが功を奏したのか、もう2年以上風邪にかかっていません。
もちろん個人差はあると思いますが、健康への意識が高まって予防を行うことで、結果的に風邪にかからなくなったと思っています。

 

ちなみに喫煙をしていた頃は1年に1回必ず高熱が出て、数日は職場を休んでいました。
ですので風邪をひかなくなった事は、禁煙による副次的な効果といって良いと思います。

 

風邪をひいた時のタバコはまずい

 

たばこは依存症ですので、風邪をひいて辛い時も欲しくなります。
私も高熱の時に吸っていましたが、本当にまずいですよね。
喉の痛い時なんかは、絶対に喉に良くないとわかっているのに吸ってしまいます。

 

たばこを吸うことで余計に症状を悪化させているような感じですね。

 

もちろん禁煙をすることでそのような矛盾を感じる事はなくなります。
細かい部分ですが、これも禁煙による副次的な効果と思います。

スポンサーリンク

ホーム RSS購読 サイトマップ