30代の私が禁煙に成功できた理由

食事がおいしくなった(メリット2)

スポンサーリンク

食事がおいしくなった(メリット2)

本当においしくなる食事

 

私も禁煙するまで知らなかったのですが、たばこを吸っていた時と辞めてからの食事では全く感覚が異なります。
味覚が鋭くなるのか、元に戻るのかは定かではありませんが、禁煙してからの食事の方が10倍おいしいです。
食欲も禁煙前より増したように思います。
そのせいで食べ過ぎることがないよう、意識する必要はありますが、私は食に対する欲求が強い方ですので食事がおいしくなった事は純粋に嬉しかったですね。

 

お米の味がわかるようになった

 

これは人によるのでしょうが、私の場合特にお米がおいしく感じるようになりました。
ですので以前よりお米を多く摂るようになったわけですが、ある時お米を食べていると、ふとお米の味が変わっていることに気づきました。
家族に聞いてみると確かにお米をその食事のタイミングから切り替えたとの事。
コシヒカリは同じで、産地が違っていただけのようで、気づいたら違いがわかるようになっていました。

 

食べる事への関心が高い方は禁煙をおすすめ

 

この結果を見る限り、たばこを辞める事でやはり味覚が鋭くなる仮説は当てはまりそうです。
食べる事への関心が高い方で喫煙中の方は、参考にしていただけると嬉しいですね。
私の場合はお米が特に美味しく感じましたが、人によっては肉だったり魚だったりするかもしれません。
禁煙を頑張っている人は一つのメリットとして捉えてもらえれば幸いです。

スポンサーリンク

ホーム RSS購読 サイトマップ